小豆島ユナイテッド

瀬戸内に浮かぶ小豆島の小さなスポーツマネジメントカンパニー



4日間の熊本ヴォルターズキャンプが終了しました。

やってよかった!
仕事を休ませてもらって、みんなにいろんなお願いしながらだったけど、本当にやってよかったと思います。

今回のキャンプが実現できたのは、たくさんの方の協力があったからこそです。

土庄町をはじめとして、たくさんの方からのご支援の賜物です。


その他多くの皆様からのご支援で、本企画は実現いたしました。


今回のご縁を、ちゃんと活かしていきます!そして、たくさんのスポーツチームがこの島に訪れてくれるように!
もっともっと精進します!

ありがとうございました!!

いよいよ最終日!

午前中は非公開練習のため、写真はありません。フィジカルテストを中心に行われました。


14:10また来てねセレモニー!
男前で、上手くて、いいこと言っちゃう、死角なしの小林キャプテンによる、〈小豆島は第二のホーム〉宣言!

クリニックで触れ合った子供たちも来てくれました!

芽生えた友情^_^
何気にベストショット。

また来てね。また行くからね。

あっという間の4日間!
ヴォルターズ!熊本!僕たちは仲間です!がんばるばい!



早朝はウォーキングとストレッチ

朝食を済ませた後は、カヤック!!
島でガイドツアーといえば山ちゃんが運営する自然舎(じねんしゃ)!

アソビ??
いえいえ、立派なトレーニング!

通常の倍ほどのスピードで、2人で力を合わせて、流れとは逆に進む1.5時間の船旅です!

帰ってきた選手たちの「予想以上にきつかった感」がそれを表現してました!
しかも、海上でイカを一杯ゲット!夕食になりました!


午後からは、フレトピアにてジムトレーニング。
保田HCの指揮のもと、インサイドでのコンテスト、ミート>ドライブ、パスで振られた後の1on1他、1対1を中心に行われました。どんどん激しくなる練習に、写真を撮るのを忘れました!

島の日常を切り取るカメラ女子クルー、小豆島カメラのぺいちゃんが来て写真を撮ってくれていたので、ひょっとすると小豆島カメラでも掲載あるかもしれませんね。

夜はチームディナーでBBQ!

さあ、明日はいよいよ、最終日です!
西日本放送、ニュースエブリィでも取り上げていただきました!




早朝のトレーニングのあと、チームは富岡八幡へ。

坂道をダッシュして、八幡にて必勝祈願!



エンジェルロードに着くと、今日はスイカの日とのことで、給水ステーションならぬ、給スイカステーション!


手をつないでくぐるとその相手との恋が成就するという。。
ベストショット!

ランチは、ポンカフェで。
粋なお出迎え!

奥さん作。
息子のたろう君作。
ご主人の料理。
家族のチカラ結集でもてなしてくれました!ありがとうございます!

午後からは公開練習!



チームの本格的なバスケットボールのトレーニング初日とのことでしたが、みなさんハードに、声をあげながら、300人近くの観衆を沸かせました!

チームからたくさんプレゼントをいただきました!

そしてクリニック!
4つのセクションに分かれて、選手から細かな部分までしっかり教えてもらいました!!

最後にサインをお願いして、、
まじめバージョン!
サインもらいましたーー!バージョン。

たくさんの人が見に来てくれてびっくり!300名近く!クリニックは70名!

楽しい2日目でした!



到着!
お出迎えの人たち
"デカイ!"
"カッコいい!"
"EXILE?"

長旅おつかれさまです!


みんなで作ったオリーブのリースを。。


やっぱり男前。



ホテルに移動して、次は記者会見!



右が、若き指揮官保田コーチ
中央がキャプテン小林選手。
芯のしっかりしたすばらしいお二人です。

そして、ビーチへ。


ハードに。。


ハードに。。
遊ぶ!!

遊ぶ!!
テーマはコミュニケーション!

GMと選手代表1名で
町長へ表敬訪問。



そして夜はウェルカム懇親会!




福田選手の誕生日!


カメラ目線の人、こんな感じですが、いい人なんですよ。


1日目終了!




↑このページのトップヘ